Excel

【Excel】年齢を年代表示にする方法

年齢を年代に変換(29→20)して、さらに”20代”や”20~29歳”と表示する方法を紹介します。

1.年代を計算する

年代を計算するまでは以前の記事を参考にしてください。年代が計算できている場合は本セクションは飛ばして「2.」へ進んでください。

 1-1.生年月日から年齢を計算する

 1-2.年齢から年代を計算する

2.年代に”代”や”~歳”を付ける

枠内の=(イコール)からコピーして[年代]を該当のセルに置き換えればそのまま使えます。

 2-1.”■代"

10歳未満の場合に0代とならないようにIF文を設ける必要があるが、ほんの少しだけ手間ですね。

=IF([年代]<10,"10歳未満",[年代]&"代")

 2-2."■~◆歳"

10歳未満であっても全部の年代で共通の処理なので勝手がいいですね。

=[年代]&"~"&[年代]+9&"歳"

 2-3."■歳~◆歳"

2-2とほぼ同じですが、前半部分にも"歳"をつけた丁寧バージョンです。

=[年代]&"歳~"&[年代]+9&"歳"

3.応用編

 3-1.5歳ごとの年齢区分で"15歳~19歳"

10歳ごとの年代ではなく5歳ごとの年代にするところは、こちらの応用編を参考にしてください。

=[年代]&"歳~"&[年代]+4&"歳"

 3-2.3000円ごとの区分で"3000円~5999円"

売上などある程度の範囲に区切って集計する(連続値をカテゴリ値に変換する)した後に、その範囲を表示する方法です。3000円ごとにする方法はこちらの応用編を参考にしてください。

=[金額区分]&"円~"&[金額区分]+2999&"円"

 

4.最後に

今回紹介した内容は計算式と文字列を結合する処理でした。"◆歳~■歳"のように計算しながら文字列を結合することも可能です。応用編で紹介したような金額の範囲の表示にも使えます。この記事が生産性向上につながり、成長の一助になれたら「いいねっ!」

P.S.
本文中に添付してあるイメージ画像の作成にあたっては、年齢を適度に分散させたサンプルデータの作成にRand関数(0~1までの乱数を発生させる関数)を使用しました。Rand関数の活用例については、また別の機会に紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. illust_pc_excel_title2

    Excel

    【Excel関数】生年月日から年齢を計算する方法

    生年月日と一言でいっても数値、日付、文字列といろんな形式があります。そ…

  2. カレンダー

    Excel

    マクロを使わない自動罫線のExcelカレンダー(2018年度/2019年度)

    個人での予定管理から、プロジェクトのタスク管理まで、カレンダーはあらゆ…

  3. 新社会人-エクセル

    Excel

    新社会人が覚えておきたいエクセル機能(初級編)

    パソコンをこれから始めて使うという新社会人も増えてきていると聞きます。…

  4. 折れ線グラフ点線サムネ (2)

    Excel

    【Excel】実線の一部を点線に替える「折れ線グラフ」の作り方

    実績と将来予測をグラフで示したい場合など、一本の折れ線グラフの中を実線…

  5. 白黒折線サムネ

    Excel

    【Excel】折れ線グラフを白黒印刷でも見やすく!わかりやすく!

    お疲れさまです。ゆうぞうです。今回のビズ技は、折れ線グラフを白…

  6. Excel

    【Excel】重複を抽出して削除する方法(Countif 他全4種)

    "重複チェック"や"重複削除"の方法は、ひとつではありません。その方法…

スポンサーリンク




特集

  1. 折れ線グラフ特集1
  2. 特集働き方改革サムネ
  3. SC特集サムネ

スポンサーリンク




仕事効率アップ系記事

  1. ブレスト
  2. Altキーサムネ
  3. 折れ線グラフ点線サムネ (2)
  4. カレンダー
  5. illust_biz_filng

スキルアップ系記事

  1. SCAMPER
  2. 円グラフ
  3. vlookup応用
  4. ハイローマトリクス-サムネ

スポンサーリンク




ピックアップ記事

  1. 宝くじ
  2. ボスマネ-サムネ
  3. プレミアムフライデー
  4. 管理職マネジャー
  5. プレミアムフライデー
  1. 折れ線グラフ特集1

    PC

    【特集】"使い方"では足りない!「折れ線グラフ」の"使いこなし方"
  2. SC特集サムネ

    PC

    【特集】ショートカットキーで仕事効率化!働き方改革の小さな一歩👣…
  3. 特集働き方改革サムネ

    Column

    【特集】「働き方改革」を独り歩きさせない!「働き方改革」の実現に向けて
PAGE TOP